転勤族なので、家族が新木場勤務になった時、都内ではなく千葉県に住もうと家を探しました。

千葉の住みたい場所・住んだ事のある場所
New Entry
千葉の住みたい場所・住んだ事のある場所

転勤族なので

35歳 女性
転勤族なので、家族が新木場勤務になった時、都内ではなく千葉県に住もうと家を探しました。
千葉県の中でも京葉線沿線と東西線沿線に絞り結局、最後に残った地域は浦安でした。
浦安の街は東京ディズニーランドのおかげで活気づいていたし、都内へのアクセスを考えても良かったからです。

浦安と言っても、最後まで残った選択肢として、京葉線では新浦安で東西線では浦安でした。
新しい町と昔から住んでいる人達とが共存している東西線の浦安に住むことにしました。
東西線の浦安駅から徒歩3分のマンションに住みました。
さすがに浦安駅から徒歩3分ともなると、家賃の割に部屋は狭かったことにちょっと後悔した私でした。

それでもディズニーランドまでバスで10分もかからず、ディズニー好きにはたまらないところでした。
浦安の街は新浦安と違って老舗や屋形船があり、情緒豊かな場所でした。
銀座まで家から30分もかからないので、ちょっとした買い物であっても日本橋や銀座に出向いていました。
考えてみれば、住むところは家の広さも重要なポイントではありますが、都心へのアクセスも重要なポイントだと痛感したものでした。

千葉県浦安市はもう一度、チャンスがあれば住んでみたい街です。