千葉の住みたい場所は、柏市です。

千葉の住みたい場所・住んだ事のある場所
New Entry
千葉の住みたい場所・住んだ事のある場所

千葉の住みたい場所は、柏市です

50歳 男性
千葉の住みたい場所は、柏市です。
私にとって第二の故郷のような存在だからです。

私が柏市を最初に知ったのは、何十年も前の高校見学の時でした。
駅を出るとはじめてみるペデストリアンデッキは柏市が日本で最初に作ったそうです。
車は下の一階を走り、人は上の二階を歩いていることにびっくりして「こんな近代的な町に住みたい」と学生時代から思いはじめました。

こうして私は柏市を知ることになりましたが、その後も知れば知るほど、私好みであることがわかりました。
例えば、柏市には、緑や自然がとても多いことに気付きましたが、柏市自体が、近代化と緑地化の両立を進めているのだそうです。
私はますます気に入ってよく行っています。例えば、チューリップと桜で有名な「県立あけぼの山公園」は毎年、花見に行っています。その近くにある夕日が綺麗な「手賀沼」にはサイクリングロードがあり私は一ヶ月に1回は自転車で走っています。
このように、住む前から、レジャーでよく行く柏市は今では私の庭のような場所となり、千葉なら、近代化と緑地化の両立を進めている柏市に誇りを持って住みたいです。